尾瀬国立公園

鳩待峠から散策しょう!

鳩待峠 無料休憩所

  • 鳩待峠 無料休憩所
  • 鳩待峠 木道
  • 川上橋の休憩所
  • 山の鼻分岐
  • 山ノ鼻~燧ケ岳
  • 山ノ鼻小屋
  • 至仏山荘
  • 山ノ鼻から至仏山荘
  • ヨッピ橋
  • ニッコウキスゲ
  • ミズバショウ
  • コオニユリ

鳩待峠散策モデルコース

尾瀬・鳩待峠日帰り

尾瀬への入山口として最も人気の鳩待峠。入山するとすぐ少しキツイ下りが始まり⇒木の階段⇒木道へ。
川上橋渡ると尾瀬山の鼻ビジターセンターの屋根が見えてきます。山の鼻から湿原に入っていきます。
鳩待峠は、初夏からミズバショウ、ニッコウキスゲ、緑に包まれる尾瀬、紅葉の秋とシーズを通して尾瀬の風景を楽しめるのが人気の一つです。
 ≪モデルコース≫
・・・鳩待峠⇒山ノ鼻⇒至仏山⇒鳩待峠
   (約11.1km/約6.5時間)
・・・鳩待峠⇒山ノ鼻⇒牛首⇒竜宮
   (約10.5km/約4時間)
・・・鳩待峠⇒山ノ鼻⇒牛首⇒ヨッピ橋
   (約10.8km/約4時間10分)
・・・鳩待峠⇒アヤメ平⇒竜宮
   (約10.5km/約4時間40分)

 鳩待峠クローズアップ - 鳩待峠から散策しょう!

尾瀬・鳩待峠日帰り

モデルコース詳細

■鳩待峠~至仏山コース/ハードな登山の先には絶景!(7月1日より登山OK)
 鳩待峠~山ノ鼻(やまのはま)~至仏山山頂を目指すコース。山ノ鼻から至仏山へは「登り」のみで、途中に鎖を使う急斜面が数ヶ所
あり、ハードな登山道となります。山頂からは尾瀬ヶ原、燧ケ岳(ひうちがたけ)などの山並みなど360度の展望でき、絶景!!
※朝発日帰りでは時間的に難しいコースです。
■鳩待峠~竜宮・ヨッピ橋コース/初心者の方・気軽に尾瀬ハイキング
 鳩待峠~牛首(うしくび)分岐~竜宮(日帰りは折り返す)プランがオススメ!体力に自信のある方は竜宮からヨッピ橋~拠水林(きょすいりん)~牛首分岐で合流するプランも!鳩待峠に戻る最後に上り坂があります。疲れている時の登りは結構ハードなので、余裕を持ってコースを選んで下さい。
※朝発日帰りプランでは山の鼻辺りで折り返すのがオススメ!
  急ぎ足での散策でしたら、牛首辺りで折り返しも。
■鳩待峠~アヤメ平~竜宮/初心者・お気軽に尾瀬ハイキング
鳩待峠からは山頂の湿原・アヤメ平、そのまま中田代へ下れば尾瀬ヶ原と異なる2つの湿原の景観が楽しめます。また、中原山からは至仏山や燧ケ岳などの山々が広がり尾瀬ヶ原とは違った景観が楽しめます。途中、冨士見小屋広場では晴れた日には富士山まで見ることが出来ます。
※朝発日帰りでは時間的に難しいコースです。
■歩行距離・時間 :  10.5Km ・約4時間45分
■オススメシーズン :  キンコウカが見られる、7月中旬。